フィリピンでスマホを使用する方法をまとめました

みなさん、こんにちは。

フィリピンの魅力発信ユーチューバーのゆうた(@e_yuuu_)です。

今日はフィリピンでスマホを使用する方法をまとめました。

海外でのスマホは滞在中に必須のツールの1つです。

滞在日数や渡航目的によって、スマホを使用する目的が違うと思いますので目的にあった使用方法でフィリピンでの滞在を快適に過ごしましょう。

フィリピンでスマホを使う方法は大きく4つありますが、先におススメをお伝えすると旅行で行く方にはモバイルWi-Fiルーターを準備すること、長期滞在予定者には現地のSIMカードを購入することをおススメします。

 

携帯電話会社の海外パケット定額プランを使用する

スマホ

 

1つ目は、日本からそのままフィリピンに入国し、そのままそれぞれのキャリアが提携しているフィリピン国内の通信業者をそのまま使用する方法です。

これについては各社の海外パケ放題プランなどが展開されていますので、出国前にご確認頂けます。

出国後に現地でも簡単に使用することができます。

メリットは電波さえあれば手軽に使用することができることです。

デメリットは通信費が高くなることです。

短期の旅行や手続きが面倒だと感じる方におススメです。

海外用モバイルWi-Fiルーターを準備する

2つ目は海外用モバイルWi-Fiルーターを準備する方法です。

旅行前や空港などで出国前に準備する必要があります。

1台で複数の端末に繋ぐことができるので、家族やグループで旅行に行く方や複数の端末をお持ちの方におススメです。

出発日と帰国日も料金に加算されますが、それでも複数人でシェアすればコストパフォーマンスは高くなります。

フィリピン国内でSIMカードを購入する

3つ目はフィリピン国内でSIMカードを使用する方法です。

フィリピンにはスマートやワールドなどの通信業者がいて、空港やショッピングモールなどの様々なところでSIMカードを購入することができます。

メリットは通信費用が格安になることです。

デメリットは事前にスマートフォンをSIMフリーの状態にしておくことが必要ということと電話番号が使用できませんので、日本からの電話やSMSが届かなくなることです。

頻繁に海外に行く方や長期滞在する方におススメです。

購入時には現地の方と英語でのやり取りが必要になりますので多少の英語力は必要です。

 

フリーのWi-Fiを利用する

4つ目はフリーのWi-Fiを利用する方法です。

公共施設やホテル、空港などに設置されているWi-Fiに接続します。

メリットは基本的に無料のため、通信コストがかからなくなります。

デメリットは使用できる場所が限られていることと、通信状況によっては繋がりが悪いことがあります。

裏技

これは以前使った裏技です。

日本からフィリピンに着いてすぐに現地の方と連絡を取り合おうとしたときにフィリピン現地のSIMカードを忘れてしまったことに気付きました。

残る方法は、飛行機モードをオフにしその一日だけ海外パケ放題にするしかないと考えていました。

たった何分のやりとりで数千円払うのが馬鹿らしく感じ、どうにかならないかと考えた結果、ダメもとで困っているからWi-Fiパスポートを教えてくれないかと、フィリピンの空港の職員に相談してみました。

結果、数千円を無駄にせずに済みました。

裏技と言えるかわかりませんが、万が一Wi-FiやSIMカードを準備することを忘れただけの場合は空港職員にお願いしてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はフィリピンでスマートフォンを使用する方法についてまとめました。

滞在日数や渡航目的によって、スマートフォンを使用する目的が違うと思います。

できるだけ目的に合った、コストパフォーマンスの良い方法でスマートフォンを使用してフィリピンで快適に過ごしてもらいたいと思います。

改めて私のおススメお伝えすると、短期で滞在する場合は海外用モバイルWi-Fiルーターを準備し、長期の場合は現地でSIMカードを購入することです。

これで意外とかかる通信コストを無駄なく節約することができます。

通信コストが安くなった分、旅の思い出作りやお土産にまわしてもらえれば嬉しいです。

これからもフィリピンで必要な情報をたくさん発信していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA