フィリピン旅行で知っておきたい英会話フレーズまとめ(ホテル編)

みなさん、こんにちは。

フィリピンの魅力発信ユーチューバーのゆうた(@e_yuuu_)です。

この記事では、日本からフィリピンに旅行するときに知っておきたい英会話フレーズ(ホテル編)をまとめています。

初めてフィリピンを訪れる方や英語に不安がある方はこの記事を読めばフィリピン旅行でスムーズに英会話をすることができますよ(^^)

 

前回の入国編をまだ読まれていない方はこちら

 

前回に引き続き、今回はホテルでよく使うフレーズを場面ごとにまとめております。

滞在中のホテルは落ち着ける家のようなものですので、少しでも快適に過ごしたいものですね。

この機会に少しでも英会話を覚えて、ホテルで快適に過ごしましょう。

チェックイン時の英会話フレーズ

ホテル

 

Check in, please (チェックインをお願いします)

 

My name is Ichiro Yamada (私の名前は山田一郎です)

 

I have a reservation (予約をしています)

 

Here is the hotel voucher and my passport (これが予約書とパスポートです)

 

上記はチェックイン時に必ず必要な会話です。

クレジットカードで予約をした場合はクレジットカードの提示を求められますので、準備をしておきましょう。

 

How would you like to pay your deposit? (預り金はどのようにして支払われますか?)

 

また高級なホテルでは預り金について聞かれることがあります。

Depositと聞こえたら預り金について聞いていますので、聞き取れなかった場合はもう一度聞きなおしてみましょう。

 

We have no reservation under your name (予約の名前がありません)

 

日本ではあまりないかもしれませんが、海外のホテルではたまに予約がないと言われることもあります。

 

Could you please call the agent with whom I made the reservation?(手配会社に確認をして頂けませんか?)

 

焦らずに確認をしてもらいましょう。

予約書を印刷しておくことやメールなどの文書をスクリーンショットしておくことをおススメします。

 

チェックアウト時の英会話フレーズ

英語

 

Check-out, please (チェックアウトをお願いします)

 

チェックアウト時はこの一言と部屋の鍵を渡せば大丈夫です。

 

Did you make an international phone call?

(国際電話をかけましたか?)

 

Did you have anything from mini bar?

(ミニバーを使いましたか?)

 

上記はチェックアウト時に聞かれることがあります。

使用していない場合は、Noと答えましょう。

滞在中に役立つ英会話フレーズ

英語

 

Is there anyone here who speaks Japanese?

(誰か日本語を話せる人がいますか?)

 

ホテル内で緊急なことがあったときは遠慮せずに日本語を話せる人を探しましょう。

 

Could you keep my baggage till the check-in time?

(チェックインまでバッグを預かってもらえますか?)

 

チェックインの時間前に到着した場合に、荷物を預かってもらうときに使うフレーズです。

ほとんどのホテルで受付けてくれますので、忘れないように預かり証をもらいましょう。

 

Could you keep my baggage? I will come back here later

(荷物を預かってもらえませんか?あとで戻ってきます)

 

こちらはチェックイン後に荷物を預けたいときに使うフレーズです。

 

This card key doesn’t work (このカードキーが使えません)

 

I left my key in my room (部屋に鍵を置いてきました)

 

部屋の鍵のトラブルでよく使われるフレーズです。

焦らずにフロントで伝えましょう。

 

The toilet is broken (トイレが壊れています)

 

何かが壊れていることを伝えたいときのフレーズです。

 

Brokenといえば、壊れていると伝えることができますので設備や備品にトラブルがあったときは使ってみましょう。

 

Would you call a taxi for me? (タクシーを呼んでもらえませんか?)

 

ホテルから出かけるときにタクシーを使う場合は、ホテルから呼んでもらいましょう。

callのあとにme taxiとしてしまうと、私のことをタクシーと呼んで下さいとなるので語順には注意しましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

ホテルへのチェックイン・チェックアウトは難しいフレーズは少ないのでこの機会に覚えてみるといいと思います。

フィリピンのホテルでは高級ホテル以外ではたまに設備や備品の故障などがある場合などもありますので、相手に伝えるために少しでも単語を知っておくと便利です。

英語を難しいものと考えずにコミュニケーションの一つと捉えて、伝えることを意識することが英会話を成立させるポイントの一つです。

間違ってもいいので、恥ずかしがらずに使ってみましょう。

相手とのやりとりのあとはThank youを忘れずに!

これからもフィリピンのことをたくさん発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA