セブのセブ剣道クラブの稽古に行ってきました

みなさん、こんにちは。

フィリピンの魅力発信ユーチューバーのゆうた(@e_yuuu_)です。

今回はフィリピンのセブにあるセブ剣道クラブの剣道の稽古に参加した体験談とセブの剣道情報まとめ記事になります。

セブで剣道をしてみたい方は必見ですね(^^♪

ちなみにリゾート地で有名なセブですが、英語留学も盛んでたくさんの語学学校があります。

最近では語学留学でセブへ訪れた剣道経験者の方から、留学中にこのセブ剣道クラブで一緒に剣道をして、剣道の交流を深めながら現地のフィリピン人剣士からも英語を学ぶことができるとして人気です。

今回のセブ剣道遠征は、以前書いた「フィリピンの剣道情報まとめました」の記事内でご紹介したフィリピン全国剣道大会で僕が審判をしたときにセブ剣道クラブの方と仲良くさせて頂き、今回のセブ剣道遠征が実現しました。

是非最後までご覧ください(^^♪

フィリピンのセブってどこ?

セブはリゾート地として世界的に有名ですが、セブがフィリピンにあるということを知らない方のために少しだけセブの説明をします。

セブはフィリピンの中心付近に位置する都市で、フィリピン第2位の都市です。

人口は約90万人で、日本を含む世界各地と結ばれている国際空港があり、ビサヤ地方(フィリピン中部)からミンダナオ島に至る商業圏の中心地です。(日本からの直行便についてはこちらから)

ちなみにあの世界一周を世界で初めて成し遂げたポルトガルの探検家マゼランがこのセブの地を訪れ、当時のセブの現地の王様であったラプ=ラプ王に戦いで負けた場所としても有名です。

セブ剣道クラブの稽古に参加

セブ剣道クラブ

現地で剣道を指導されている日本人の方と連絡を取り合い、いざセブへ。

セブ剣道クラブの基本情報

セブ剣道クラブは創立4年(2020年時点)の剣道クラブで約15名が所属し、週3日の稽古に励んでいます。

部員のほとんどが社会人で、剣道の稽古とは別に剣道の稽古後に剣術の稽古もされている方もいます。

セブ剣道クラブは、もともとダバオ剣道クラブで剣道を始めたポールさんという方が立ち上げ、現在では駐在員としてセブにいらっしゃる日本人の方が指導をされており、タイミングによっては留学に訪れた日本人の剣道経験者が一緒に稽古に参加しています。

セブ剣道クラブでの稽古内容

セブ剣道クラブへは2日間稽古に参加しました。

稽古内容は前半は素振り、切り返し、技の稽古とダバオ剣道クラブ同様、基本を中心としたメニューでした。

後半は自稽古で、2日間でほとんどの部員の方と稽古をすることができました。

フィリピンで1番の上段選手と稽古

このセブ剣道クラブを立ち上げたポールさんは、フィリピン人上段剣士の中で1番の実力者です。

このポールさんも、ダバオのロバートさん同様にユーチューブを見て独学で上段の研究をされているそうです。

動画は2日目の稽古で、ポールさんには上段の技をいくつかお教えしました。

実力的にはフィリピンの中でも5本指に入る選手だと思いますので、今後更に技のレパートリーが増えるともっと活躍するのではないかと楽しみにしています(^^♪

セブ剣道クラブまとめ

今回、セブ剣道クラブの稽古に参加してみて、セブ剣道クラブの皆さんの剣道に対する情熱や日本文化がとても好きだということがわかりました。

僕が訪れた時はいらっしゃいませんでしたが、日本人の留学生が剣道の稽古に参加するのはこのセブ剣道クラブの特徴の1つと言えます。

一緒に剣道をする仲間はいつでも大歓迎とのことなので、セブへ留学を考えている方で剣道をしている方は学校以外の交流の場としてセブ剣道クラブを訪れてみてはいかがでしょうか?

また、以前剣道をしていたという方でも、留学をきっかけにまた剣道を始めてみるのもいいかもしれませんね(^^♪

学生の頃とはまた違った感覚で稽古をするので意外と楽しいですよ!

これからも定期的にセブ剣道クラブを訪れて、一緒に剣道をして汗を流したいと思います(^_^)v

セブ剣道クラブに興味のある方や稽古を見学をしたいという方がいらっしゃいましたら、ツイッターやインスタから気軽にご連絡下さい。

インスタグラムへはこちらからどうぞ!!

第4回フィリピン全国剣道大会についてはこちら

ダバオの剣道情報はこちら

マニラの剣道情報はこちら

ドゥマゲッティの剣道情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA